トップ  >  ご利用案内  >  実習室

ご利用案内・実習室

調理実習や講座・集会等にご使用いただけます。

写真1写真1

○定員 40人
(間仕切りにより20人の会議室としても使用可)
○広さ 73㎡ (45畳)
○備品 調理台、冷凍冷蔵庫、炊飯器、オーブンレンジ、ジューサーミキサー、食器・調理器具一式、長机7台、椅子45脚
○共通備品 プロジェクター、ロールスクリーン
[参考]レイアウト平面図 PDFファイル (161KB)

備品

設備・備品名 仕様 数量
調理台   3
長机 幅1.8m×奥行0.5m×高さ0.7m 7
椅子   35
ロールスクリーン 幅2m×高さ1.5m 広視野角スクリーン 1
ホワイトボード 幅1.8m×H0.9m 壁掛け式 1
冷凍冷蔵庫   1
ジャー炊飯器   2
電子レンジ   2
ジューサーミキサー   1
食器・調理器具一式 20 人調理対応 1
プロジェクター エプソン  EB-W31 ※要予約 2

使用時間帯使用料

9:00~21:45
使用時間には、準備および後片付けの時間を含みます。時間内に全てが終了するようにご使用をお願いします。市内と市外の方では基本料金が異なります。また、入場料を徴収するイベントなどの使用の場合、その金額に応じて使用料に加算がかかります。
【料金案内】参照

  午前 午後1 午後2 午後3 夜間 全日
時間 9:00-11:00 11:10-14:10 14:20-17:20 17:30-19:30 19:45-21:45 9:00-21:45

使用料の免除

施設使用料は原則有料です。ただし、稲城市立公民館に登録している団体Aが、登録している活動内容に沿って、施設を使用する場合は免除となります。

使用の取消

施設使用料お支払い後、使用者の都合により施設使用ができなくなった場合は、すみやかに事務室までご連絡ください。ただし、お支払いいただいた施設使用料のお返しはいたしません。ご了承ください。

ご使用の前に

各種広告物

催し物やサークルの広報宣伝(ポスター・チラシ作成、配布等)は、必ず施設使用承認後にお願いします。 館内にポスター・チラシの掲示を希望される場合は事務室までお持ちください。なお、ポスター・チラシ等に は、催物名・日時・会場名・問い合せ先(主催者名、連絡先)のご記載をお願いします。また、当施設は複 合施設につき、来館するお客様専用の駐車場はございませんので電車・バス等の公共交通機関、または 近隣の一般駐車場をご利用いただくよう、ご案内ください。

物品販売・寄付・火気使用

物品の販売を予定している場合は「物品販売届出書」を提出してください。また、寄付募集行為などに関し ても届け出が必要となります。実習室内の火気(ガスなど)に関しては届出る必要はありません。

ご使用当日

施設使用承認書の提示

「施設使用承認書」等を事務室に提示し、使用終了までご携帯ください。

鍵の貸出

使用開始時間の5分前から事務室で鍵の貸出をします。鍵は必ず主催者の責任で管理してください。

衛生管理/火の取扱い

衛生管理は十分にお願いします。加熱調理をする場合は必ず換気扇を回し、火の取扱いには十分注意し てください。

安全管理

施設の定員は消防法で定められたものです。来館者の安全確保のため、定員をお守りください。災害・緊急 時に備えて、使用前に必ず非常口等の確認を行い、他の使用者にもお知らせください。

使用許可以外の施設への立ち入り禁止

使用承認を受けていない施設には立ち入らないようにしてください。

職員の立ち入り

iプラザスタッフは管理上、使用施設内に立ち入ることがあります。

事故・盗難

催し物実施中の事故や盗難については、iプラザでは責任を負いかねます。事故や盗難が発生した場合は、直ちに事務室への報告をお願いします。なお、当館にはAED(自動体外式除細動器)を配備しておりますので、ご承知おきください。

※天災地変等の不可抗力によって催し物が開催できない場合、また不測の事故等により利用者、出演者、入場者に危害や損害が生じた際は、当施設では責任を負いかねますので予めご了承ください。

使用上のお願い

飲食・喫煙の制限

●実習室内は飲食可能です。
iプラザでは、決められた場所以外での飲食は禁止です。
また、館内はすべて飲酒・喫煙禁止となっております。


●実習室は土足利用を前提とした施設です。素足での利用や身体が床面に触れるような利用をされる場合は、敷物を用意する等、主催者の方が安全にご配慮ください。
●演劇、体操等の大きな音や振動の出る活動は、他の施設の使用状況によりご使用いただけない場合がありますのでご相談ください。
※楽器、合唱等、音楽活動での使用はできません。

ご使用後

後片付け

施設の使用終了後、付帯設備・備品、室内のレイアウトは必ず元の状態に戻してください。片付けが終わりましたら、チェック表で確認後、部屋の鍵を事務室にご返却ください。また、ゴミはお持ち帰りください。

損害賠償

壁・柱・窓・扉などへの直接の貼紙は禁止です。水、墨、絵の具等をお使いになる場合はご注意ください。 施設、設備、備品等に損傷を与えた場合は、原状回復または損害の賠償をしていただくことがあります。

その他

主催者専用駐車場を使用される場合は、事前にご予約ください。また、ⅰプラザでは保育室を用意しており ますが、全施設共有となります。ご使用になる場合は事前にご相談ください。